修行

2015年のJALJGC修行FOP修行編ーOKA-SINの影響は?

2015年のJALJGC修行について考えていきたいと思います。

今回はJGC入会基準であるサファイア達成のための条件2つの内、50,000FOP獲得によるステータス獲得を目指すFOP修行について考えていきます。

>>JALグローバルクラブ修行とは?<<

OKA-SIN対策による激変

JAL 修行 2015

引用元:http://fashionmag.xxxblog.jp/

FOP修行で切っても切り離せないのがOKA-SINでしょう。

羽田-シンガポール往復の前後に羽田-沖縄往復を国際線乗り継ぎ運賃で付けることにより低価格・高効率のFOP獲得ができるというFOP修行では鉄板のコースだったわけですが…

国際線乗り継ぎ割引運賃の規約改定により、適用できる着地が韓国・台湾・中国・香港の4か所のみに限定されてしまいました。

これにより、羽田-沖縄間は最安でもウルトラ先得適用となり大幅にコストアップ、さらに積算率も75%になってしまいました。

コストアップ以上に積算率の減少が痛いですね、国際線乗り継ぎ割引運賃は5940円の出費で羽田-沖縄の長距離路線を100%積算できたわけですから。

OKA-SIN2015年は無意味なのか?

ひとつ道が塞がれてもまた新たな道を開拓するというのがプロの方々です。

マイル修行系もそうですし、携帯電話のMNPでいかに得をするかなんていうのもそうですよね。

知らない人は全く知らないし興味も無いけど詳しい人はめちゃくちゃ詳しくて企業の中の人よりも詳しいという…

OKA-SIN関連に関してもすでに色々な達人の方々が詳細に計算してくださっているので改めてやる必要もないかなとも思ったんですが、何とか私なりにOKA-SINの高効率・高単価を維持できないか考えてみました。

で、結論からいうとやっぱり無理でした。

詳細は省きますが、今まで(2015年3月)のOKA-SINであれば、大体総額8万円前後で一回あたり約15,000FOPを獲得できていました。

JALカード会員であれば初回搭乗ボーナス5,000FOPもあるのでOKA-SIN3回で50,000FOPに到達しサファイアステータスを獲得できていたわけです。

しかし2015年の4月からは先ほどもお話ししたように国際線乗り継ぎ割引運賃がOKA-SINルートでは使えなくなってしまったので、単価も上がり獲得FOPも減ってしまうことになります。

たとえば特殊な運賃などを除いて最安で購入できるウルトラ先得を国際線乗り継ぎ割引運賃の代わりに使ったとすると、OKA-SIN総額が10万円ほどになります。

更に獲得FOPも大幅に減ってしまうので(一回13,000ちょっと)OKA-SIN3回だけではサファイア達成は不可能になってしまいました。

ウルトラ先得以外に考えられる手段としては特典航空券やLCCなど他社の格安航空券で調達するパターンもありますが、どちらも総額は下がっても当然FOPはつきませんから結局FOP単価的には大差ありません。

であれば素直に獲得マイル数が多いウルトラ先得で購入するのが一番無難だと思います。

1マイルの価値は人それぞれですし用途によっても変わりますが、欧米ビジネスなどの路線に使うのであればマイルは取っておいたほうが絶対にお得ですからね。

今後はマイル効率を重視すべきかも

以上、非常にざっくりとですが2015年のOKA-SINについて考察してみました。

価格の上昇かつFOPの減少によりOKA-SIN3回で速攻解脱というのが難しくなってしまい魅力が少なくなってしまいましたが、それでもまだ効率的にFOPを稼げる路線ではあります。

2015年にOKA-SINを行うなら素直にウルトラ先得で購入するのがベターかなと思います。

あるいは改定によりOKA-SINに魅力を感じなくなってしまったなら、直接FOPの効率を考えるのではなくマイルの効率も考えてルートを模索するのも良いかもしれません。

FOPキャンペーンは冬の時代ですが、マイル関連はダブルマイルキャンペーンなど頻繁に行っていますからね。

eJALポイントに換えて修行費用を抑えるにしても、後々のために取っておくにしても、マイルをより効率的に多く貯めることに損はありませんから。

もう修行僧やそれなりに多頻度でJALを利用する人であればアドオンマイルが強力なプラチナは必須なのではとも思ってしまいます。

航空券購入で100円4マイルという高還元は非常に魅力的ですし、今までは頑張っても100円1マイルしか貯まらなかったJALパック系も100円3マイルも貯まるのは非常にお得です。

年会費は高めですが付帯サービスも充実していますし、それなりにJAL便を利用する人であればプラチナ取得を考えてもいいかもしれません。


 

 マイルを効率的に貯めるなら…

 

日々の生活でマイルをよりお得に・効率的に貯めたいと思ったら、こちらの記事もおすすめです。

 

リクルートカードはJALマイルが本家よりお得に貯まる最強クレジットカード!

イオンでJALマイルを貯めるならイオンJMBカードがお得で優秀!